国産ジーンズ発祥の地、児島。Betty Smithは国内初のレディースジーンズのメーカーとして1962年にこの地で誕生しました。

Eco Betty History

2002年に小学校社会科の教科書に地場産業の紹介で、ベティスミスの工場が紹介されました。
それがきっかけで毎年多くの小学生が工場見学に来るようになりました。

見学の小学生のお土産にと考えられたのがジーンズの製造工程で出てくる、端切れやB反を利用してつくったジーンズ小物”EcoBetty”です。



当時まだエコが今ほど取り上げられていない中端切れを使った小物は画期的でした。
その後、観光に訪れた人たちがお土産に欲しいというのにお答えして、販売も始めました。
ジーンズ産地らしいお土産として、今ではBetty Smithのヒット商品になっています。



ジーンズミュージアム&ヴィレッジやサービスエリアでも大人気のエコベティ。
遠方からのご購入希望も多いため、公式オンラインショップにて販売しています。



ベティスミスのジーンズやパンツなどの余り布を使用して作られたエコベティは、カラーや柄もバラエティに富んで楽しいアイテムです。
その時々によって、使われる生地も違うので、それも楽しみの一つ。
プレゼントにも嬉しい小物ですよ。

ぜひ、お買い求めくださいね♪